2014年02月02日

年収200万円からの貯金生活宣言 横山光昭著

年収200万円からの貯金生活宣言 横山光昭著


お金の使い方は「消費」「浪費」「投資」の3項目にわけて考える

そして、ムダ遣いと気づいたらすぐさま「投資」に変化させる


《ムダな子経費ワースト10
@無駄な会話やメールのもととなる携帯電話代
A意味のない飲み会の交際費
Bぜいたくなまでの食費
C保障内容も知らない高額な生命保険料
D不健康のもととなるタバコ・お酒などの嗜好品
E近所をうろつくための車のローン・ガソリン代
F意味のない飲み会の帰りのタクシー代
G毎日の高カロリーな外食ランチ
H自分の口座なのにおろすたびに引かれるATM手数料
I惰性で買う雑誌や漫画

ほかにも、こんなもの
・ポイント目当てに帰って支払いが増えるクレジットカード払い
・ほとんど行かないスポーツクラブの月(年)会費
・テレビ欄とチラシがメインの新聞代
・定期的に届くサプリメントや飲料水代
・行きすぎなまでの娯楽費
・捨てられないものを預けておく貸倉庫代

などなど

さらに著者オリジナルの貯められる90日プログラムも提案されています

わかりやすい言葉で書かれていて、それでいて厳しいところは厳しくもあり、
なんだが読んでいるだけで貯められそうな・・・気分になっていてはダメですね

見落としがちな日常の浪費を気づかせてくれたので

★★★★ 4つ


posted by 蛙とカメ at 00:43| Comment(0) | 節約・貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

30代でしっておきたい「お金」の習慣

30代で知っておきたい「お金」の習慣  深田晶恵著


冒頭、お金が貯まる人の3つの共通項がでてくる。それは
@先に積立でお金を貯め、その残りで生活していること
A保険と住宅ローンで、お金をムダに減らしていないこと
B男女とも、できるだけずっと仕事を続けること

この3つは三位一体で、どれかひとつ欠けてもダメだそう。


この原則を踏まえたうえで、貯める仕組みや保険、住宅、投資などについて
アドバイスしている


お金が貯まる仕組みづくり


口座は3つ用意して貯める仕組みを作る
「日常で使う口座」「1年以内に使う予定のある一時的な貯蓄口座」
「手をつけずに貯める口座」


日常で使う口座と、一時的な貯蓄口座は、同じ銀行の同支店でつくると、
ただで振替できて便利だ。


後悔しないためのお金の使い方


貯蓄の名義を一人に集中させない

例えば、夫が事故で急逝したばあい、二人で働いて貯めた1000万円でも、
夫名義の貯蓄であれば、夫の遺産となる

子供がいないケースでは、亡くなった夫の両親にも相続権が発生する
1000万円には妻の給与分も含まれるといっても、名義が夫である以上、
誰の資産かを証明するのは困難だ

とくに共働きの場合、それぞれの貯蓄は別名義で貯金するのが基本ということだ



バブル世代がなぜお金が貯まらないか

30代がまねしてはいけないバブル世代の5つの習慣
@クルマ所有はあたりまえ
A妻は専業主婦
B大手生保の高い保険に入っている
C住宅ローンのボーナス返済が多額
D子どもの教育にお金をかけすぎ


車について。
維持費だけでも年間50万円とすると、1週あたり1万円。
1週間でタクシー1万円に乗り放題という計算
はんぶんの5000円ですめば、年間25万円の節約となる



将来泣かないために投資力をみにつける


30代だったら、まずは10万円を投資
痛い思いやおいしい思いを体感するのが大事


投資するなら練習向きの投資信託から
日経平均株価(日経新聞が選ぶ225銘柄の平均株価)に連動する
「225インデックス・オープン」や「インデックス・ファンド225」など

東証株価指数(TOPIX、東京証券取引所一部であつかう株の全体の動きを表す指数)
ファンド名は「TOPIXオープン」「TOPIXインデックス・ファンド」など


投資商品は「手数料」が安いものが鉄則
購入手数料はゼロまたはゼロに近いもの
運用管理費用はインデックス・ファンドなら年率0・5〜0・7%が目安



投資商品の勉強は「買って、もって、売る」が1つの経験

投資は長期で運用する、ということは、ずっと持ち続けていることが
よいという意味ではない

いくらになったら売るかを考えることが大事

勉強するだけでも、やみくもに投資するだけでもなく、
「売買を経験しながら勉強する」のが殖やす力を身に付ける近道


投資のトレーニング期間は、投資商品との”お付き合い期間”
本当に良い商品と思ったら、”結婚”を考える
投資商品との”結婚”とは、積立投資
積立投資で、価格が高いところで一気にかってしまう
高値づかみを避ける


わかりやすく書かれているが、全体につっこんだ話は少なく、
他の本でも書かれている内容が多かったため
★★★ 3つ



posted by 蛙とカメ at 00:14| Comment(0) | 節約・貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

副業で生き抜く!お仕事カタログ99

副業で生き抜く!お仕事カタログ99 副業推進委員会


おもしろ副業のあれこれ、お仕事カタログ。

副業を5つに分類して、仕事内容や気になる収入、どうやってはじめるのか
などを簡単に紹介している。


@ワザが身を助けてくれる副業では
スポーツ家庭教師や似顔絵師、パズル作家、賞状書士、代筆屋、
ホームヘルパーからコーチングなど、一定の技能がもとめられる
副業が紹介されている。


A知を力にして始める副業では
オールアバウトガイド、占い師、ミステリーショッパー、
インターネット接続代行者、珍ペット飼育、カブトムシ飼育など
知識をつかったおもしろ副業を紹介する。


Bパソコン&モバイルいのち副業では、
インターネット懸賞、インターネットアンケート、ドロップシッピング、
ブログライター、セカンドライフ・アバター、webライター、データ入力など
モバイルを活用した副業エトセトラを紹介する。

ネット懸賞やアンケートに参加する際には、「aiBAR2008」など、
応募フォームに自動入力できる補助ソフトが便利だ。


Cなんでもやってやろう精神で始める副業では
放送モニター、行政モニター、登録モニターなど各種モニターや、
地域情報化サポーター、治験者、フィッティングモデル、週末ファーマー、
ボラバイターなど農業系、テープリライター、
ならび屋、便利屋、ペットシッター、墓参り代行、モーニングコール・オペレーター
など実に多彩な副業が登場する。

放送モニターは、番組を視聴して感想を書き、謝礼をもらうもの。
テレビ局・ラジオ局がホームページや番組内で随時募集しているが、
競争率が高い狭き門だという。

一方で一般の登録モニターは、モニター専門サイトMONITTO
http://www.monitto.ne.jp/)で探すことができる。

聞きなれない地域情報化サポーターも、専門会社に登録する事で、仕事を簡単に探せるようだ。

墓参り代行の参考サイトは、まいるん(http://www.mairun.com/



Dハマるのがコワい副業では、
結婚式代理出席、お見合いパーティMCなどイベント系から、チャットボーイ、
メールレディ、アダルトグッズモニター、別れさせ屋など、大人な世界(?)に足を踏み
入れた副業が紹介されている。


面白半分によんでみると、じつにいろいろな副業が世にはあるものだと感心するが、
全体に、現実よりも報酬がたかめに紹介されているような気がしないこともない。


なお著者によると、副業には忘れてはいけないルールがあるという。
@本業あっての副業であることを忘れないこと
サラリーマンなら勤務時間、主婦なら育児に家事など、「本業」ある人が、あまった
時間を使って行うのが「副業」。

本業をおろそかにしては、”副業スピリッツ”に反する、単なるアルバイトであると切り捨て、
副業に対する姿勢が大切としている。


このほか
A目標をしっかり持つ
Bできる範囲でさがす
C楽しみながら働けるよう、気持ちのゆとりを持つ
Dうまい話に気をつける
など、副業を実践するにも、一定のポリシーを持って行うことが必要なようだ。


まあ楽しめたので
★★★ 3つ




posted by 蛙とカメ at 14:36| Comment(0) | 節約・貯蓄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。